IPSコスメティックスももらったことがある「DS(ダイレクト・セリング)教育推進賞」とは

コスメティックは口コミで選ぶべき

IPSコスメティックスとJDSとコンプラアンス

株式会社IPSコスメティックスでは公益社団法人日本訪問
販売協会、略してJDSAの教育指導員資格者によって
コンプラアンスが行き届いています。

コンプラアンスとは世間のルールを守る事を意味して
おり、JDSAは企業が守るべき倫理や基準を定めてそれを指導及び実践していく公益法人です。

1980年4月に設立されたこの法人は元は経済産業省消費経済政策課所管でしたが、
今は国内の訪問販売事業者で構成されている業界団体となっています。

主な仕事は訪問販売に関わる調査研究に苦情処理、そして訪問販売の品質の向上です。

セールス「訪問販売ホットライン」という相談窓口を設置しているため、
もしも訪問販売で悩みがあればいつでも問い合わせる事は出来ます。

IPSコスメティックスは過去に過剰なセールストークで行政から
声がかかった不祥事があり、その改善策として代表取締役の
森本博氏は「コンプラアンス教育を徹底したい」と語った経緯
がありました。

その甲斐あってか、IPSコスメティックスは2017年6月に
DS教育推進賞を受賞しています。

 

コンプラアンスを守っている事を認められた賞です

「DS(ダイレクト・セリング)教育推進賞」、通称DS教育推進賞とは積極的に
ダイレクト・セリング教育を取り入れて業界全体のイメージアップやコンプラアンス
の向上に大きく貢献した会社に表彰する賞となります。

ダイレクト・セリングとは簡単に説明すると商品を店舗で販売する方法ではなく、
友人や知人に製品を紹介するような直接的なやり方で販売する方法です。

そのやり方が悪質な商業に似ている事から勘違いされやすいものの、
ネットワークビジネスを活用している点や市場規模が広がっている点
などが悪質な商業とは根本的に異なっています。

受賞

そもそもダイレクト・セリング教育は一般社団法人全国直販流通協会が実施
している公式的なもので、ダイレクト・セリング教育修了証があるほどです。

IPSコスメティックスではコンプライアンスの向上に努めるようになってからは
改善の議論が行われ、その果てに2017年6月9日に開催された全国直販流通協会
主催のコンプライアンスセミナーにて受賞されました。

JDSAだけでなく、全国直販流通協会と深い関わりがあるのがIPSコスメティックス
の特徴です。